1. トゥヴェール

トゥヴェール

管理人の評価(平均:3.2点)
価格 2,860円(税込)

トゥヴェールから発売された、プレストタイプのミネラルファンデーションです。

ミネラル成分100%で作られており、保湿成分も多いので、カバー力に優れ肌にも優しい仕上がりです。

 

カバー度 ⇒ 3

毛穴のカバーに関しては、タルクが使われているファンデーションと互角のカバー力があります。

濃いシミはカバーできませんが、重ねづけすれば目立ちません。パウダーのミネラルファンデーションの中では、カバー力は高めです。

 

色数 ⇒ 2

4色展開と少なめです。ベージュオークル以外は、明るく白い発色ですね。他にはオークル、ライトオークル、ライトナチュラルがあります。

一番暗いベージュオークルも、つけると白い感じがします。色黒の人は色選びに迷うかも。

 

価格 ⇒ 

コンパクトとパフ付きで、2860円とかなり安いです。成分がミネラル100%ではないので、満点ではありませんが・・・。

プレストタイプなので、通常の製品と、単純に比較できませんが、1gあたり約250円ほどの換算になります。

なお、たまに期間限定で、もっと安い値段で販売することもあるようです。公式サイトをこまめにチェックしておくと良いですね。

 

成分 ⇒ 3

着色料は天然ミネラル100%で作られています。品質安定や保湿のためによく使われているポリマー類が使われていないので、かなり肌に優しい印象。

保湿に役立つセラミドやヒアルロン酸なども多く配合されています。

天然ミネラル100%のファンデーションではありませんが、同じように使うことができます。

 

使いやすさ ⇒ 

プレストタイプなので持ち歩きしやすく、メイク直しもしやすいです。

スポンジは表裏でタイプが違い、カバー力を上げたいならスポンジ面、ふわっと仕上げたいならフロッキー面で仕上げると良いです。

毛穴をカバーしたい場合も、フロッキー面がおすすめ。使い分けが出来るのも便利ですね。

ちなみに、より自然でツヤのある雰囲気に仕上げたい場合、皮脂をコントロールしたい場合は、ブラシを使うのをおすすめします。

 

 

持ち歩きに便利なプレストタイプのミネラルファンデーション

私はクレンジングで肌が荒れてしまうので、ミネラルファンデーションの一番良い点はクレンジングしなくて良いところだと思っています。

肌に刺激もなく、落とす時にも肌のバリア機能を壊さない。素晴らしいメイク品だなーと思っているんですよ。

お勤めしていないので、日常的に外でメイク直しをすることがありません。なので、粉状のミネラルファンデーションでメイクをするのに抵抗もなく、特に不便も感じていなかったんです。

でも、友人知人に勧めると、「この形だと持ち歩けないし、やりにくい」という意見をよく聞いたんですよね。

せいぜい、休みの日くらいしか使えない・・・と聞くたびに、「毎日使っていれば肌の調子が格段に良くなるのになぁ」と思っていました。

 

そうしたら、最近色んなメーカーからプレストタイプのものが出ること出ること^^; 皆さん、やっぱり同じように感じてらしたんですね〜。

私も興味が湧いて、プレストタイプを見かけるたびに買っています。

中にはミネラルファンデーションとは名ばかりで、普通のファンデーションじゃん、という製品も少なからずあり、残念に感じたことも。

 

そんな中でトゥヴェールのは、かなり!肌に優しく良い製品でした。

 

クレンジングが要らない成分なのも良いし、スポンジで塗るタイプだからカバー力もあります。

パウダー状のをブラシでつけた時のような、自然に輝く感じは出ませんが、手軽に使えて肌に優しいのはかなりポイント高いかなと思いますね。

保湿のための成分がかなり多く配合されているので、今までのでは肌が乾燥してしまう、という人にも向いていると思います。

 

パフも、最近多い両面違うタイプのやつ

カバー力を出したいところにはスポンジ面でつけ、全体はふわふわしたフロッキー面でつけておくと、引き締まった顔に仕上げられます。

粉状のミネラルファンデーションをつけるのとは違って、スポンジにしっかりファンデーションをつけて塗ります。

「薄く何度も重ねづけ」ではなく、できるだけ少ない回数で塗り終えるようにするとキレイです。

 

肌が乾いた状態で使うこと

注意点は、ふつうのファンデーションと同じように使いたくなりますが、スキンケアが終わって「肌が乾いてから」使うということですね。

どうしても顔がしっとりしてるうちにメイクしたくなると思うんですが、ミネラルファンデーションは湿った顔につけるとムラになってしまいます。

ミネラルファンデーションだと、均一に仕上がらないとか、毛穴落ちするというのは、そんな状態です。

顔が乾いてサラサラした状態で使うとキレイにできますよ♪

 

ブラシでつけるのとは違って、しっかりメイクした顔になりますが、手軽なのは間違いないです。

持ち歩きやすく、メイク直しもしやすいので、重宝するのではないでしょうか。

 

プレストのミネラルファンデとしては、高い保湿力が魅力

個人的な印象としては、エトヴォスのプレストタイプよりも保湿力が高いように思いました。

あと、コンパクトが小さめで、持ち歩きしやすい点も良いですね。

難点としては、色黒さんに合うカラーが少ないことがありますね。4色展開なんですが、全体的に白いんです。

一番暗いベージュオークルでも、つけたては白く浮いた感じがします。しばらく経つと、皮脂となじんで自然になりますけど、最初は抵抗を感じる人もいるかもしれませんね。

トゥヴェールのプレストタイプは、普通のファンデーションのように使いたい人に、向いていると思います。

トゥヴェールの
公式ページはこちら

 

オーソドックスなパウダータイプも

パウダータイプのミネラルファンデーションも、以前から作っています。

こちらも成分は天然ミネラルのみではありませんが、ヒアルロン酸やセラミドなど、保湿美容成分を多く含んでいます。

私が買った時は、セットになっていました。

特徴的なのは、ファンデーションの2色づかいを勧めていることですね。マットで均一な仕上がりになりがちなところを、輪郭にそって2色づかいすることで、立体的で自然なメイクが出来るように、ということみたいです。

 

セット内容はミネラルファンデーションとブラシ、それにチークのサンプルですが、私はアイシャドーも買ってみました。

アイシャドーやリップなども作っているメーカーはあまりないんですが、トゥヴェールはポイントメイク品もひと通り、ミネラルで作っているようです。

中でもアイシャドーは発色の良さともちの良さで、なかなかの人気みたい。オンリーミネラルのシリーズはラメが強いんですが、こちらはあっさりした感じですね。

色はショコラブラウンと、ライトハニーベージュを選びました。どちらも程よい色合いで、普段のメイクに役立ちそうです。

ファンデには保湿成分が多く入ってるんですが、アイシャドーはもっと少なく、3種類の天然原料で出来ています。もちろん、石鹸でオフできます。

 

パッケージはシンプルで、飾りっ気のない感じ。人によっては、化粧品らしい華やかさが足りないと感じるかもしれませんね。

特にファンデーションは、中身の色が見えやすいようになのか、蓋の部分も透明なんですよ

ミネラルのメイク品にはシンプルなものが多いですが、ここまで徹底してシンプルなパッケージも、ちょっと珍しいですね^^;

 

肝心の使い心地ですけど、まず粒子がとても細かいです。そして、粉が心なしかしっとりしてますね。

これはやっぱり、保湿成分が多く含まれているせいかと思います。

ものによっては、ブラシでクルクルしてる時にも粉が舞い上がるほどサラサラしていたりしますが、トゥヴェールのは適度にしっとり。ブラシに吸い込まれやすく、肌にのりやすいので、メイクしやすいと感じました。

 

プレストタイプに比べると、保湿力は低め

こちらはカバー力はあまりないです。粒子が細かい分、肌艶が自然に良く見える印象。

元々、肌にトラブルがない人なら、自然にキレイに仕上がると思います。私のように、顔に傷痕が多くあったり、濃いシミがあると、これひとつではカバーしきれないかも。

テリはありませんがしっとりするので、他のメーカーのミネラルファンデーションだと乾燥してまだらになってしまう、なんて人に向いていると感じました。

アイシャドーはボトルも大きくて扱いやすいし、使いやすい色味が用意されているので、ファンデーションだけでなくポイントメイクもミネラルで、と考えている人には、おすすめしたいです。

 

あと、気になった点はブラシ。柔らかく肌触りの良いブラシなんですが、ちょっとコシが足りない。

もうちょっと毛足が短いか、毛が固いかだと、肌の上でくるくると回してつけやすいと思います。コツを掴むまでは、ムラになりやすいかも知れませんね。

 

どちらか迷うなら、プレストタイプを

両方使ってみた印象としては、ファンデーションは上記のプレストタイプの方が使いやすいですね。

パウダーは悪くないんですが、カバー力が物足りないですし、取り扱いもプレストタイプの方が楽だと思います。

内容成分も、パウダーとプレストであまり変わりませんから。どちらにしようか迷うなら、プレストタイプをオススメします。

トゥヴェールの
公式ページはこちら

 

こちらもどうぞ

レイチェルワイン

皮膚の専門家の元で修行した女性が開発したミネラルファンデーションです。粒子の細かさ、肌への密着度合い、容器のキレイさと非の打ちどころがありません。脂っぽくなく、しっとりしています。

ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション

ヴァントルテの、ミネラルパウダーシルクファンデーションを使ってみました。なんとなく中途半端な印象でした。

メリカ ワン・ブラッシュ

ワンブラッシュは楽○市場で大人気のミネラルファンデーション。粒子が細かく、容器にもちょっと工夫がされています。つけ方などを写真付きで紹介します。

スーザン・ポスニック

アメリカのメイクアップアーティスト、スーザン・ポスニックが開発したミネラルメイクシリーズ。皮脂になじんでだんだん自然にキレイになります。機能的でシンプルな容器がとてもいいです。